メイン画像
HOME > 大人のスーツ着こなしワザ①

大人のスーツ着こなしワザ①

スーツの柄や色はとても重要で、それだけでそのスーツを着ている人の印象が変わってしまいます。自分が地味な色が好きだからと言ってダークな色のスーツばかり着ていてはいけません。スーツを購入する時は店員さんに流行などを聞き、「地味」と言われないようなスーツを選びましょう。

スーツ姿があか抜けしない

スーツを垢抜けて見せるには、ミディアムグレイのスーツがおすすめ。ミディアムトーンは地味だと感じる人も多いが、実はも…

スーツのチョイスが下手

高級スーツを格好良く見せるためには、サイズの合ったスーツを選ぶことが重要だ。ジャストフィットなスーツを選ぶための…

良いスーツの見極め方が知りたい

良いスーツを見分けるポイントは、“全体の作り”と“細部の作り込み具合”の2つにある。全体の作りは、実際に羽織って確認…

会社の人から暗い・地味と言われる

スーツ姿が暗い・地味だ、と言われたなら、タイの色みと柄合わせを見直してみよう。例えば、ネイビーやボルドーのシックなタ…

グレイッシュ

全身同じ系統の色調でかためたグレイッシュスタイル。濃いめから明るめまでのグレーカラーや、ツヤやマットなどの風合い…

グレイッシュの靴

着こなしを引き締めるために、足元は黒を用いるのがいちばん。英国的でカッチリとした、シックですまし顔のデザインを選…

ハウンドトゥースとグレンチェックのスタイリング

スーツを単色として捉えると、スタイリングがしやすくなる。例えばグレーベースのグレンチェックのスーツならば、グレイッシ…

ビジネスのスタイリング

ビジネス用には紺や緑がベースのネクタイに、ポイントカラーとして紫やピンクが入っているものを。そうすれば、誠実な印象も…